学びの真似び(まねび) 「学び続ける人」になるために(教育と受験と勉強法)

学習の仕方に困ったことはありませんか?ここでは、「真似び=学び」という形で、さまざまな学習方法へのアドバイスをしていきます。学習の仕方に悩んだら、受験勉強で行き詰まったら、ぜひ訪れてみてください。効果的な学習方法を知って、学び続ける人を目指しましょう!

合格を目指す子どものための手帳術

手帳を使うスキルは、社会人では当たり前。自ら学ぶ人、という観点からすると、手帳による自己管理はとても大切。目標管理、タスク管理には手帳を使うのが一番。手帳の活用術についてまとめています。

新しい手帳を選ぶ!中学生・高校生向け「合格・目標達成への手帳選び」

年末が近づいてくると、手帳が書店に並びますね。 今回は、合格、あるいは目標達成に向けて、学生・生徒がどのような手帳を使うべきか考えてみたいと思います。

手帳術 手帳ってどうやって使うの?手帳でタスクを管理する!

今週のお題「わたしの手帳術」ということで、手帳について、少し進めておきたいと思います。今日は手帳の使い方について、細かく説明したいと思います。

「宿題」をやらされたら時間の無駄。自分で「課題」をつくりません?「緊急でない」でないけど「重要」な課題が大事です。

手帳の話、目標設定の話、科目別の学習方法、苦手の克服などを紹介するためにも、やっぱり理論的なところからタスク管理の話を進めます。 というわけで、今回は、重要な課題を緊急な課題より優先する、という話。

記録をつけて、「タスク管理」を身につけよう! 手帳術 

タスク管理の話をしてきました。これを実際に実行するとなると、手帳のようなタスクの可視化が必要になってきます。 簡単にいえばタスクを書き出す=やることを書きだす タスクをつぶす=やったこと・やっていないことを見える化する という作業です。 もち…

タイムプレッシャー タスク管理を集中力に変えよう

一度、タスク管理とスケジュール管理の話を書きました。このあたりは、目標の立て方、課題の発見の仕方、そして、手帳の使い方、とつながっていきます。 このあたりは少しずつ、紹介していきます。 今日はタスク管理の話と、それを利用して集中して学習して…