学びの真似び(まねび) 「学び続ける人」になるために(教育と受験と勉強法)

学習の仕方に困ったことはありませんか?ここでは、「真似び=学び」という形で、さまざまな学習方法へのアドバイスをしていきます。学習の仕方に悩んだら、受験勉強で行き詰まったら、ぜひ訪れてみてください。効果的な学習方法を知って、学び続ける人を目指しましょう!

学習方法を学んで志望校合格へ!楽しくて楽だと効率があがる!

記憶術や授業の受け方、試験勉強の仕方や家庭学習の仕方など、学習方法について書いた記事です。大学受験、高校受験、中学受験だけでなく、効果的な学習について説明しています。

「反復学習」の注意点。成績をあげる「勉強」の「繰り返し」。「覚える」ためには「思い出す」。瞬時記憶からの脱却を!

学習方法のブログとして、検索の多い「反復」と「学習」「勉強」というキーワードについて、きちんと説明しておくことにしました。ただの反復が意味のないことを理解してほしいと思います。

難化し続ける私大入試をふまえて、どのような学習習慣をつけていくべきか考える

国公立の前期が終わり、予想通り私大の補欠がどんどん繰り上がっているようですが、難化していく私大入試の中で、どのような学習習慣が必要なのかを考えてみたいと思います。

究極の「暗記パン」コンピュータが進化すると覚えなくても済む?陳述記憶と手続き記憶の話。

ドラえもんの「暗記パン」に憧れた人は多いと思います。もし、本当に暗記パンがあったら、ぼくらは勉強しなくていいのかということを考えます。

日本史と世界史はどっちがいいの?「一度読んだら絶対に忘れない世界史の教科書」でフレームを作る!

今日は文系をベースに考えたときに、日本史にするか世界史にするかということをベースに、歴史の学習方法を考えます。

数学の学習方法を検討する!「東大の先生!文系の私に超わかりやすく数学を教えてください!」を読んで研究。

今日は学習方法について考えていきます。紹介するのは「東大の先生!文系の私に超わかりやすく数学を教えてください!」という本です。数学の学習について考えます。

早稲田・慶応で、解答の公表が始まった!小論文の解答は…方針から採点のポリシーに迫りたい!【2019年2月末執筆】

昨年の出題ミスを受けて、原則国公私立全大学は解答を公表することになっています。早稲田や慶応では解答の公表が始まっていますので、そこから採点基準を読み取っていきたいと思います。

大学入試における「国語」の重要性~合格するために理系がやるべき国語の学習など

高校1年生、2年生が大学受験を一番意識する時期だと思います。今日は、「国語」の重要性について、国語教員の立場から説明します。

マインドマップで逆算思考!「算数・数学」が苦手な子の問題点。目標を達成するための第一歩は何?

マインドマップの利用方法の3番目、逆算の思考を鍛えるための使い方について説明していきます。

英単語も語源で整理!「英単語の語源図鑑」は目を通した方がいい!

英語を勉強するとなると、単語の学習は欠かせません。今日は「英単語の語源図鑑」の紹介です。

入試本番!少ない残り時間で勉強の「コスパ」コストパフォーマンスを考える!

大学入試がまさに始まっていますが、残された限られた時間の中で、何を優先して勉強すべきかを考えます。「コスパ」という言葉で、カットする勉強があっていいのかを考えましょう。

京都大学が記述の解答を公表~公表することの問題点を考える。知っておくべき難関校の記述の解答方針。

京都大学が、解答公表の方針であることがニュースで伝わりました。これ自体はすでに7月に伝えられていたことですが、この問題について考えます。話題は大学入試ですが、特に中学入試の難関校受験も参考になるかもしれません。

単語(英単語・古語単語)の学習方法・覚え方を考えよう! 単語集をどう選ぶ?

今日は単語の学習方法について考えます。単語は英語や古典において、もっとも即効性のあるものです。これだけでいいわけではないけど、とにかく重要。その学習方法を考察してみます。

アクティブラーニングって授業の話? 2020年入試改革、新課程を迎え、「学び続ける人」のための要件

テストの季節ですね。 試験勉強って「やらされる」「しないといけない」というものだと思いますが、「アクティヴラーニング」という言葉はこの正反対にあります。授業だけでなく、家庭学習にこそ、アクティヴラーニングがあるんだという話です。

先生はいつどうやって学んでいるのか?私の場合とラーニングピラミッド。

ここまで、がんばって学習方法や学習計画などを紹介してまいりました。まだ書かなければいけないことはたくさんあるのですが、学習方法や学習計画について、まとめようとすると、結構な作業で、疲れてしまうこともしばしば… ということで、少々ふつうのブロ…

定期試験と受験勉強、どっちが大事?定期試験が受験勉強になる学習法。答えよりも過程!

期末試験の季節ですね。 私もテストを作らなければいけない季節になりました。 今日は、受験生のみなさんに、定期試験の勉強をすべきか、受験勉強を優先すべきかどっちにした方がいいか、という話です。 というわけで高3向けですが、高1高2の人も、読んで…

タイムプレッシャー(時間を競って集中力を高める)2 3分間作文で簡単に復習する癖をつけよう!

ここのところ、タスク管理の話ばかりで、ちょっと理論的に過ぎるかな、なんて思っております。 というわけで少し、具体的な学習方法に入っていきたいと思います。 今日の学習方法は、どちらかというと、文系科目向きですが、根本的には「タイムプレッシャー…

科目ごとに効果的な学習方法は違います! 教科別学習方法~はじめに

まだまだ基本的な理論説明が終わっていない状況ですが、そろそろ教科別に学習方法を教えていきたいと思います。 もしかしたら、 「理論的なことはほどほどでいいの、とにかくどうやって学習すればいいの?」 という声も出てきそうな気がするので。

「覚える」ためには「思い出す」。ひとつ前と組み合わせて記憶力アップ! 記憶の仕組み4 

記憶の仕組みを説明すること4回目になりました。3回分ぐらいで実は、結構学習方法の理論説明はできるのですが、とりあえず、今後のこと(もうひとつの国語の学び方のブログで漢字練習をはじめたり、古文単語を解説したりします。)を考えると、やっぱり、理…

成績をあげる暗記術。覚えるものが多いときは、「箱」に仕分けして整理しよう! 記憶の仕組み3 

前回が記憶術の話でした。今回は、整理して覚えやすくするという話です。

成績をあげたい!簡単で忘れない「記憶術」!「イメージ化・体感・ストーリー」 記憶の仕組み2

前回の記憶の話をもとに今日は記憶術について触れていきます。 これは、基本的に「陳述記憶」の話をしています。もう一歩進むと、 「漢字はこうやっておぼえた方がいいよね」 とか 「ごろあわせってこういうことなんだ」 とか 少しずつ学習の仕方がわかって…

成績をあげる第一歩!正しい学習方法は「記憶」の仕組みの把握から! 記憶の仕組み

ブログをはじめてわずかですが、少しずつ、読者の方もついてきて、はやくみなさんの求めているものを書きたいと思うのですが、となると、その大前提となる学習の仕組みを説明しなければ、ただの経験則になってしまいます。というわけで、まずは学習、そして…